« 子どもの日は「こいのぼり」 | トップページ | お母さんと✿母の日イベント »

2023.05.17

新人研修を受けました!

こんにちは! 江南市すぎもと歯科・アシスタントの北田です😊
皆様ゴールデンウィークは楽しく過ごせましたか?暑くなってきましたが、今月も元気に頑張っていきましょう☀️

先日私たち新人はzoomで新人研修でセミナーを受けましたLinecamera_shareimage-20230516t215246510

講座の内容は、

1.歯科界の現状
2.仕事観の確立 考え方を高める
3.プロフェッショナルスタッフになる方法
この三つを受講させていただきました。

特に印象に残った話は「カマス実験」の話です。
カマス実験はまず、大きな水槽を透明な板で仕切って、一方にはおなかを空かせたカマスの群れ、もう一方にはえさとなるイワシなどの小魚を放します。

するとカマスたちはえさを食べようと、何度も何度も板に体当たりをはじめます。
頭からぶつかって傷ついたりもしますが、ついにはあきらめておとなしくなってしまいます。

次に、水槽の中の透明な板をとってみます。自由にえさを食べはじめる…と思いきや、カマスたちはいっこうにえさを食べません。
目の前を小魚が泳いでもまったく反応せず、最後にはそのまま餓死してしまうそうです。

同じ実験を何度やってみても、同じ結果になるそうです。

さて、このかわいそうなカマスたちにえさを食べさせる方法があるのですが、わかりますか。

正解は…“別のカマスを一匹水槽に入れる”という方法です。

たったそれだけのこと、と思うかもしれませんが、何も知らない新入りカマスが喜んでえさを食べている様子を見て、あきらめカマスたちもえさを食べ始めるそうです。

みなさんも毎日のお仕事や勉強など普段の生活で思い通りにならなかったり、何度やってもうまくいかなかったりすることもあるとおもいます。

そんなとき、水槽に入れた板のような「できない」という思い込みを捨て、途中で入れたカマスのようにいつも新鮮な気持ちで新しい風を吹き込み周りを良い雰囲気に変えるような人を目指してみませんか🐟

また、講座内容だけでなく、講師の先生の話し方も勉強になることが多く、皆さんとお話しするときに先生の話し方を参考にわかりやすく親しみやすい説明を心がけて行きたいと感じました!

私は研修期間が終了し、本格的にすぎもと歯科の一員として任されることが多くなりました。

引き続き知識を深め、みなさんにとって親しみやすく安心して通っていただけるような明るく元気な頼れるスタッフになれるよう頑張っていきます!

最後に、今回このようなセミナーに参加させていただいた院長はじめとするスタッフの皆様ありがとうございました✨

« 子どもの日は「こいのぼり」 | トップページ | お母さんと✿母の日イベント »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連ホームページ