« 夏まつり2019「動画」完成! | トップページ | ハッピィーなお知らせです♥ »

2019.08.13

お口の訓練にも「シャボン玉」

皆さんこんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の杉本(ま)です。

「暑い」|゚Д゚)))とついつい言ってしまう毎日が続いていますね。
熱中症対策は万全でしょうか。

Dscf4168-620x640 7月28日に、すぎもと歯科では夏祭を開催しました。Dscf4137-640x637
お祭りではポップコーンや水風船・スーパーボールすくいの他ゲームや工作など、盛りだくさんでしたが、その中で今年も「シャボン玉シャボン玉 デコメ絵文字を担当しました。

今までシャボン玉をした事がなかった小さなお子さんもシャボン玉 デコメ絵文字 お兄ちゃんやお姉ちゃんの真似をして、初めてのシャボン玉に挑戦してくれました。
皆で一斉に吹いて沢山のシャボン玉が天高く上っていく 様子に 、大はしゃぎして追いかけていく姿もあり、とても微笑ましく感じました。
子どもから大人までをも魅了するシャボン玉ですが、実は遊びの中にブローイング(吹く)という口唇を鍛える効果もありますシャボン玉 デコメ絵文字Photo_20190813175701

大きく息を吸い込んで吐くこと、ストローの形状に合わせて口唇をすぼめる事、そして頬を膨らませるといった動作を繰り返すことによって、口唇の周りの筋肉を鍛える事が出来ます。Photo_20190813174701

夏祭りの歯科衛生士の話「口呼吸を治そう!」のなかでも、口の周りの筋肉を鍛えることが大切とお話させていただきました。子どもたちには、じっさいに風船をふくらませてもらったりしました。
そのほかの手軽にできる訓練法として、ハミング・笛を吹く等の他、
シャボン玉チェックのシャボン玉 デコメ絵文字 もあげられます。Man

また息を吐く時間が長くなることで、ひと息で話せる長さが長くなったり、顔の筋肉も使うので表情も豊かになります。

ぜひ、家でも取り入れて頂きたい遊びの1つです。
家ではストローの長さや太さを変えてあげて、楽しんで下さいね

« 夏まつり2019「動画」完成! | トップページ | ハッピィーなお知らせです♥ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

関連ホームページ