« 2018年10月 | トップページ

2018年11月の記事

2018.11.13

 11月11日は何の日?

こんにちは、
江南市すぎもと歯科・受付の荒木です。

最近急に冷え込み、急いで衣替えをし冬服を出しました!
朝晩の気温差にやられないように、気を付けていきたいですね。

 さて、先日の11月8日「いい歯の日」でした、多くの皆さんに「いい歯のために」と100%キシリトールを紹介させていただきました。

そして11月11日は何の日か・・・皆さんご存知でしょうか?11mg1
一番に思いつくのは「ポッキーの日」でしょうかwink

 実は11月11日の記念日は46個もあるそうですsign0311mig
少し紹介してみますね.
サッカーの日サッカーボール デコメ絵文字・・・サッカーは11人で行い11・11でサッカーの対戦に見える事から

折り紙の日折り紙兜 デコメ絵文字・・・1を折り紙の一辺に例え、4つの辺で折り紙の正方形になる事から1180e42_2

鏡の日鏡 デコメ絵文字・・・11・11が左右対称で、鏡にうつしても同じように見える事から

いい出会いの日出会い デコメ絵文字・・・ 11月22日のいい夫婦の日に繋がるよう、独身の二人が出会えることを願って 

などなど、調べてみるとなかなか面白い日がたくさんありました。 
みなさんもぜひ調べてみて下さいnote

377267_433387686697047_1002457581_nさて、11月22日は語呂合わせで「いい夫婦の日」heart04 です。
すぎもと歯科では、11月16日から22日までの間、いい夫婦のイベントを開催致しますheart01
みなさんのご来院をスタッフ一同お待ち致しております。

2018.11.10

カムカムクラブの七五三♪

皆さんこんにちは!
江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の花木です。

最近は寒くなり、少しずつ紅葉が色づき始めていますね。
そして、11月15日はですね!
神社の近くを通ると綺麗な姿をしたお子さんを見かけることが増え、私も見ているだけで晴れやかな気持ちになります(*^^*)Images_4

七五三の起源は平安時代だそうですが、子どもの無事な成長を神前で報告し、感謝と祈願を行うという今のような形は、江戸の中頃から広まったと言われています。
子どもの成長したことをお祝いする家庭行事として、すっかり定着していますね七五三 デコメ絵文字

七五三のお祝いに欠かせないものと言えば『千歳飴』ですね。
Imagescafeld3t
千歳飴は飴を長く引き伸ばして作るので、長生きするようにとの意味が込められ、『千年飴』とも呼ばれるそうです。

私は昔からこの紅白の千歳飴が美味しくて好きで、大人になった今でも食べたいと思っています(≧∇≦)
美味しい飴を食べたら、いつも以上にしっかり歯磨きをすることも大切ですよ!
すぎもと歯科でも15日まで「のイベント七五三 デコメ絵文字を行っています。
お子さんたちにいつもと少し違ったご褒美を用意して楽しんでもらっていますので、楽しみにしてください(*^^*)Photo

そして冷え込みとともに、空気の乾燥した季節となってきました、風邪気味の方も増えているようです。
暖かくして過ごすとともに、手洗いやうがい、丁寧な歯磨きをして風邪・インフルエンザ予防に努めましょう!

2018.11.07

今月の花❀はぎ・栗・おみなえし

こんにちはnote江南市すぎもと歯科・受付の平野ですhappy01

色とりどりの落ち葉やドングリなど秋の自然は宝の山。今月は身近な自然に触れる楽しさをより感じられる月にできるといいな。。。と思っていますmaple

それでは今月の花を花言葉とともに紹介していきます。Dsc01839_800x721_4

『栗・・・満足』『萩・・・思案』『おみなえし・・・・感謝』です秋 デコメ絵文字
今回はその中から萩(はぎ)について少しお話していきます。

萩の花の花言葉は、「思案」や「内気」など奥ゆかしさや風情を感じさせる言葉が多いのが特徴です!

控えめながらも優しさを感じさせる、そんな萩の花から受けるイメージが、花言葉の由来となっているようです。

独特のかわいらしい赤紫の花をたくさんつける萩の花
6i
萩の花を知らない方も、こんな花札をごらんになったことがあるのではないのでしょうか。
来年の干支「いのししイノシシ デコメ絵文字と萩」です!
万葉集にもうたわれる萩、ですが秋の七草にも入っています。

「栗」や「おみなえし」も秋を代表する植物ですね秋 デコメ絵文字
すぎもと歯科の院内は、見事に紅葉した「もみじ」ですっかり秋です。ご来院の際には お花とともに、秋の深まりを感じていただけたらと思います。
 

2018.11.01

11月8日は「いい歯の日」

皆さんこんにちは! 江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の花木です。

朝晩はすっかり冷え込むようになり、体調管理がますます難しい時期になってきました、規則正しい生活を心がけ、元気に今年を締めくくれるようにしたいですねnote

さてハロウィンが終わり、今日から11月ですが、皆さんは11月8日が何の日かご存知ですか? Photo_2
そうです!『いい歯の日歯 デコメ絵文字です(≧∇≦*)

すぎもと歯科では、ハロウィンに続き、いい歯の日のイベントでも期間中に来院された皆さんに、キシリトール100%のガムをご紹介しています!

市販でもキシリトールガムをよく見かけるようになりましたが、キシリトールが50%以下のものではあまり効果が期待できません。
そのため、歯科専用のキシリトール100%のガムをお勧めしますsign01

 キシリトールには虫歯予防に役立つ作用として次のようなものがあります。

oneキシリトールの甘さと噛むことによって、唾液を出させる効果があります。
唾液の量が増えることで、酸性に傾いたお口の中のPHを元に戻す力(緩衝作用)が高まり、溶けかかった歯を元の状態にする力(再石灰化)を促進します。
    

two虫歯菌は通常、糖を取り込み、エネルギー源として酸を作り出します。そしてこの酸が虫歯の原因になるのですが、虫歯菌はキシリトールを取り込むことができないため、酸の生成もできません。6s_4

three歯の表面についている粘着性のあるネバネバした歯垢(プラーク)はキシリトールによって、落ちやすいサラサラのプラークに変わります。
そのため、歯磨きで簡単に取り除くこと
ができるようになります歯磨きは大切なんだよ◎ デコメ絵文字
ですから、摂るタイミングとしては、食事の直後が効果的です。

また、虫歯予防だけでなく、よく噛む事で顎の成長にも繋がります。

皆さんも いい歯のために是非キシリトール100%製品をお試しください(*^^*)
定期検診もお待ちしています!

« 2018年10月 | トップページ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

関連ホームページ