« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

2005.12.30

今年最後のブログ

DSCF0049
皆さん、寒い毎日が続きますね、写真は一週間前に降った55年?振りの大雪の時の写真ですが、庭の一部や裏の駐車場の半分位は雪が融けずにまだ残っています、

私と家内の出身地は長野県下伊那郡泰阜村という所、

よく皆さんに 『スキーを履いて学校へ行ったの?』 『スキーを幼い頃からしたから上手でしょう?』 等聞かれますが、
泰阜村は長野県でも愛知県・静岡県に近く、雪は江南市ほどは降りません、

スキーは30年前に少ししましたが直滑降専門です(殆ど曲がれません)、スケートは下駄スケートを紐で足に縛って、近所の田でしましたが、寒さと紐が足に食い込んで痛かった記憶があります、

近年は暖冬で田に氷が張らないようですが今年はどうでしょうか?
諏訪湖も昔は毎年全面氷結し 「氷に穴を開けてするワカサギ釣り」 「御神渡り」・・・(おみわたり・漢字が正しいかな?)が冬の風物詩でしたが、同じく今年はどうでしょうか。

当院は29日の午後から1月4日まで休診ですが、年内は大掃除・カルテの整理・レセプト作製・事務の残務処理等を紅白・K1等を見ながら行い今年も終えそうです。

では皆さん、良い年をお迎えください!

2005.12.23

ケアゾーン

de-cs-av01

健康な方が歯科医院へ来院する?・・・・・
従来の歯科医院は虫歯で歯が痛くなったり、歯周病で歯がグラグラする人が行く所・・・・・
そして歯を削る音がして、痛くて、薬臭い所というイメージがありました。
(そのような治療中心の空間をキュアゾーンと言います)

しかしケアゾーンは削ったりする治療はしません、道具も置いてありません、

ではそこで何をするのかと言いますと、
治療を終えた患者さんが快適にお口の健康状態を保っていくための メインテナンス・お口が健康な方の予防・PMTC(歯科衛生士によるお口のクリーニング)・ホワイトニング(歯の漂白)等を 気持ちよく、痛くなく行い、気軽に健康美を手に入れることの出来る空間です、

エステや美容院の感覚で来院していただける空間です、実際デンタルエステ・ティースケアとも呼ばれています。

来年そのような健康な人がワクワクして通って頂けるケアゾーンを増設すべく現在計画を立てていますので

乞うご期待!

2005.12.13

今年の忘年会

nn_002
今年も一生懸命働いて、 「あっ!」 という間の一年間でした、
いろいろな事がありました、大勢の患者さんに来院して頂きました、
スタッフもチームワーク良く、楽しく日々診療することが出来ました、
未だ残り何日かありますが良い一年で終えることが出来そうです。

今年の忘年会は名古屋駅ツインタワー12階 「KIHATI」 で行いました、
幹事はスタッフが持ち回りで行います、今回は社本さん、お洒落で上品で綺麗なお店を選んでくれました、
料理もとても綺麗で美味・・・・充分に堪能し、その後今年最後のグッド&ニュー  年間と本日の分二回行いました。

来年の3月には3名が寿退社、やむ得ないとはいえ2~4年間共に働き過ごした仲間が去って行くのはさみしい!患者さんとも仲良くして頂いていたのに・・・・開業以来何度か味わう一抹のさびしさ・・・(未だ少し早いかな?まだ3月ある)

2005.12.09

歯科衛生士

0000284M
従来の歯科医院は治療中心、
すなわち歯が痛くなれば神経をとり、抜歯し、虫歯が出来れば削ってつめる、歯がなくなれば入れ歯を入れる、
・・・・・というのが歯医者さんの仕事でした。

そして治療終了したら患者さんは何年か後、再び悪くなるまで歯医者さんに行かず、再治療の繰り返しで段々歯の本数が少なくなっていく・・・・・・・

近年の歯科医院は、如何にして加齢に伴う歯の喪失を食い止め、QOL(クオリティオブライフ・生活の質)を高め、快適な日々の生活を送るか・・・・すぎもと歯科ホームページの歯周病最下段の図を参照して下さい。

その目的のために、治療よりも予防・健康な状態のメインテナンスが重要視されるようになってきました、

予防・健康な状態の維持のための、ブラッシング指導・食事指導・フッ素塗布・シーラント・虫歯リスクチェック・唾液検査・歯周病菌のチェック・歯周病の進行程度の診査・PMTC(専門家による口腔内クリーニング・清掃)・貼薬
・歯垢歯石除去etc

これらの業務は全て歯科衛生士が担当します(もちろん歯科医師も行いますが)、
予防・メインテナンスが重要視されるようになり、歯科衛生士の役割・業務が益々拡大してきています、歯科衛生士なしでは歯科医院の診療が考えられなくなっています。

現在すぎもと歯科医院には歯科衛生士が3名いますが、予防メインテナンス業務をさらに充実させるために更に1名募集しています。

しかし歯科衛生士学校の卒業生が需要に比べてあまりにも少なく、当歯科医院を含めて求人にはどの歯科医院も頭を痛めているようです。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

関連ホームページ