« 顎関節症 | トップページ | 歯周内科 »

2005.10.13

ダイエットの効用

4344004787


以前このプログに、ダイエットを行い体重68キロから60キロになった事を書きました。
最初の頃は少しフラついたり・力が入らないような感じもありましたが、最近は体も慣れたせいか軽く感じ・体調も調子良いみたいです。

肥満は万病の元

前立腺の症状・血圧の数値も減少しましたが、予期しない効用がありました・・・・・・・それはいびき

何年か前より家内に 
『あなたのいびきがうるさい!』 『口をあいて・アホズラして・いびきをかいているのを見ているのは耐え難い』
と言われ続けてきましたが、今は全くなくなりました

当院でも「いびき」 「無呼吸症候群OSAS」 の防止装置を耳鼻咽喉科と連携して作製・装着しています、知識として当然いびきの原因の一つであることは知っていましたが、これほどダイエットが効果あるものとは知りませんでした。

もう一つ、口を開いて寝ていることがなくなりました、咽頭が塞がれてのいびきがなくなり、呼吸が楽になったせいでしょうか?家内言うところの 「アホズラ」 ではなく、本来?の 「賢い寝顔」 に戻ったようです。

口を開いて寝ている時は、口の中がカラカラに乾燥し・喉が痛くなり風邪の原因となっていたのではないかと思われますが無くなりました、さらに口腔乾燥が原因で起こる○○も完璧になくなりました。

肥満は様々な所に影響を及ぼしているものですね・・・・・・・・・


« 顎関節症 | トップページ | 歯周内科 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

関連ホームページ