« ○○円からお預かりします | トップページ | 顎関節症 »

2005.10.06

秋の収穫

_004
25年前に自宅を建築した時、「おまかせ」で庭を造園業者さんにお願いしたら、松・槇(まき)・柘植(つげ)・紅葉(もみじ)・山茶花(さざんか)・さつき・ツツジ・南天等の樹木に芝生・・・・・・典型的な日本の一般的な庭になりました。

自宅を持てた喜びと、庭を持つ気持ちの豊かさを、芝生の上に寝転びながら感じたものでしたが、

しかし、松・槇・柘植などは花が咲かない、もみじは秋の紅葉がいまいち綺麗でない(私の手入れと肥料やりがよくないのかもしれませんが)、
芝生は梅雨から夏の終わりにかけての期間芝刈りが大変・・・・・・・・・・

ということで、4年前 「もみじ」 が根元を虫に食われて枯れたのを機会に果樹を順次植えました。
柿は 1年目が2個・ 2年目が8個・ 3年目が23個 そして今年は77個も実を付けました、毎日朝食がわりに・おやつにと食べています。
_003

芝生の一部は畑にし、ねぎ・たまねぎ・二十日大根・ミニキャベツ等を栽培、
来年は「 きゅうり」 を日除けを兼ねて栽培しようと思っています。

その他、栗(くり)は3年前に植え、去年は3個収穫があり、今年は10個以上実をつけたのですが殆ど脱落し、写真は残った貴重な唯一のものです。

「いちじく」は植えた場所が良かったのかすごい成長、梨・オレンジ・スモモ・梅は虫がついて収穫ゼロ、
なかなか難しいものですね。

« ○○円からお預かりします | トップページ | 顎関節症 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

関連ホームページ